貸し会議室の徹底比較サイト-品川編-

TOP > 貸し会議室情報 > ホールと併用される会議室には、メリットがあります

ホールと併用される会議室には、メリットがあります

 品川にて、貸し会議室を提供しているのが、品川インターシティホール&貸会議室です。
 特色としてまずは、空の便(羽田空港)に近く、陸の便(東海道新幹線、品川駅)にも近いことです。いわゆる、立地が良いと言うことになります。駅から直に接続していて、雨にも濡れずの好立地になります。それから、平日と土日、祝祭日の料金体系が同じなので、日取りを気にせず使うことが出来ることです。
 部屋は、インターシティホールの地下一階にあり、会議室1~6までと、六つの部屋が完備されています。


 会議室1と2を繋いで使うことも可能です。
 そうすると、三人掛けの机を用意したとしまして、90名が入れることになり、広いスペースを確保することが出来ます。夜8時までの営業ということも、嬉しいところではないでしょうか。備品として別料金が発生しますが、ワイヤレスのマイクセットや、スクリーンサイズのプロジェクター、60インチの液晶テレビ+ブルーレイプレイヤーが付いた、ディスプレイセットも用意されています。ちょっとした少人数の会合から、大掛かりなプロジェクト会議まで、しっかりとカバーしてくれることでしょう。
 アクセス方法に関しては、まず電話にて連絡をして無料の仮契約を交わします。その後に、会場見学として下見が出来るそうです。これはメリットになることでしょう。どのようなところなのかを把握することは、会議に臨む上で大切なことですからね。


 それから、使用契約書に記入。捺印をしたら、メールかFAXにて送信すれば、契約完了になります。ホームページ上では、会議室のアクセスマップを始め、料金表はもちろんのこと、図面、搬入関連の情報までダウンロードが可能なので、事前の準備が万端の状態で会議に臨めます。
 もしもイベントなども併用して、会議を開催をしたいと考えたならば、インターシティホールがすぐ上の階にありますため、可能になります。こちらも、講習会、研修会や株主総会などが開催されているそうです。
 例えば、大人数の方々が集まる製品のデモンストレーションなども、会議と共に開催が即出来ると言うことになります。一石二鳥ではありませんが、二つのことを企画しても、即その場で対応出来ると言うことは、大きなメリットですよね。
 ホテルに併用されている会議室も、そうかと察するのですが、ホールと併用している貸し会議室なので、イベント等、いろいろなことが可能になりそうですね。しかも、交通の便がすこぶる良いのですから、選ばれるのではないでしょうか。

ページトップへ